アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

週末のオススメ!!『355MT』

2014-02-01

営業ブログ

良い天気に恵まれ
なぜか高速道路も順調です。

今日は週末のオススメとして355Bを
ご案内したいと思います。

現在、ショールームにございまして
1997年 ディーラー ロッソコルサ/黒革 
16800キロ 車検H26.11 金額980万
新車時からの整備記簿が約10枚くらいビッシリ
残っておりまして、弊社ファクトリーにて
H22.4にタイベルは交換されております。
タイベル交換後、約4年経過しておりますので
ご購入頂きましたらタイベル交換整備込みです。
アリアガレージとして自身の一台です。
是非、一度ご覧になってください。

【F355】
1994年5月、マラネロのフェラーリ本社にて発表されました。
「F355」の車名は排気量約3,500cc・5バルブの
パワーユニットを搭載していることに由来します。

美しいラインを持つクーペ(ベルリネッタ)
ボディのスタイリングは先代348シリーズに続き
イタリアのカロッツェリア「ピニンファリーナ」が手がけました。

縦置きに搭載されるパワーユニットは5バルブ化された
新開発の90度 3,495cc V型8気筒DOHC「F129B」型で
ボッシュ社のモトロニック(前・中期型はM2.7、後期型はM5.2)
で制御され、最大出力380PS/8,200rpm
最大トルク36.7kg·m/5,800rpmを発生。
ギアボックスはフェラーリ初の6速MT。
高回転化に対応するべく、鍛造アルミ製ピストンやチタン製
コンロッドなどの贅沢な素材が多く使用されていた。
また、高回転化は数値だけでなく
フェラーリの持つ魅力のひとつである「音色」にも貢献。
348と比較してより官能的なエキゾーストノート
を奏でることが可能になりました。

スーパーカーの代名詞とも言える角型2灯式の
リトラクタブル・ヘッドライトは健在。
テールエンドは空力を意識してダックテール状に処理されている。
テールランプは348の異形タイプから
フェラーリ伝統の丸型4灯に変更されました。
足回りは前後ともダブルウィッシュボーン式。
電子制御式の可変ダンパーを装着しており
「スポーツ」と「コンフォート」の2種類のプログラムです。
また、タイヤも18インチにサイズアップが図られ
フロント225/40ZR18、リア265/40ZR18を装着。

日本には1994年に正式輸入が開始されました。
当時の販売価格はそれぞれベルリネッタが1,490万円
GTSが1,550万円、Spiderが1,625万円でした。

【アリアガレージ】 
東京都世田谷区等々力7-8-17                              
 TEL:03(5760)7733 FAX:03(5760)7735        
【アリアファクトリー】 
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352             
TEL:045(933)4300 FAX:045(933)4668         
営業時間:10:00〜20:00 日祝:10:00〜19:00  

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス