アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

Ferrari 458イタリア ! !

2018-01-13

営業ブログ

二日間ほど寒さが続きましたが、今日は風も無くわりと暖かく成って、過ごしやすい週末に成りましたね!!夕方から陽が陰り始めるとまだまだ寒くなりますので体調管理には十分、心掛けて下さい。今年もインフルエンザが流行していますので、手洗い、うがい等を忘れずに!!!

さて、本日はフェラーリの主力車種でV8ミッドシップ搭載の458イタリアをご紹介いたします。V8ミッドシップ搭載、最後のNAエンジンに成ります。新型の488GTBが発売になっていますが、いまだに人気が高く品薄状態になっています。やはりフェラーリはNAエンジンは人気が高いですね!!! 販売価格もお頃な値段に成って来ましたのでお求めやすく成りました。また、F1ミッションも7速DCT(ツインクラッチ)になりスムースで快速な変速を可能にする7速F1デュアルクラッチギアボックスの新採用です。奇数段と偶数段のギアを別々に管理することによって、変速する瞬間にはもう次のギアがセットされています。変速時間(片方のクラッチが切断、もう片方のクラッチが接続する間のタイムラグ)は事実上ゼロで、ホイールに伝わるエンジントルクも中断されません。シフトショックが全く無くなりシングルクラッチとは全く違い まるでオートマチックミッションの様になめらかにシフトUPをしていきます。また、耐久性も物凄く伸びました。そしてデファレンシャルギアE-Diff(エレクトリックデファレンシャル)電子制御ディファレンシャルは、パワーオフ(ターンイン時の減速)及びパワーオン(コーナー脱出時の加速)のどちらの場面でもリアホイールにトルクを供給し、すべての路面、運転状況において優れた車両のスタビリティとコントロール性を保証します。E-Diff 3はF1-Tracとより緊密な関係となり、F1-Tracのパラメーターを用いてグリップの増減を早いタイミングでキャッチします。以前のバージョンと比較して、E-Diff 3ではコーナー脱出時(SPORT、RACE、ESC オフ 、 CST オフ時) のトルク配分が改善され、限界域におけるグリップの増大、より優れたロードホールディィング とハンドリング特性を実現させました。
この結果、コーナー脱出時の加速は前モデル比で32%改善し、フィオラーノのラップタイムを1秒15短縮させています。また、サスペンションも一新し、フェラーリ458イタリアのフロントサスペンションには新開発したダブルウィッシュボーンが採用されています。特徴的なL字形デザインのロワーウィッシュボーンは、直線的にデザインした場合よりも後方の上向きアームと車軸を長くすることが可能で、縦方向の柔軟性に寄与しています。同時に、道路の凹凸による衝撃の吸収とサスペンションノイズの低減にも寄与します。

もうひとつ、横剛性の増大によるハンドリングの向上というメリットももたらしました。リアの新しいマルチリンクサスペンションと専用タイアの開発にも同じような考え方が採り入れられました。結果、ボディのロールを抑えるために縦方向全体の剛性が増大(F430比+35%)、よりダイレクトなステアリングギア比(F430の16.9比30%減の11.9)を実現しました。これによって、より敏感でレスポンシブな操縦特性が実現しました。また、ダンパー内の新しいピストンロッドブッシングが内部フリクションを低減(-35%)、より緻密なコントロール特性と乗り心地の改善をはたしました。

詳 細

2011yモデル、ディーラー車、フェラーリ 458イタリア、ロッソコルサ/ブラックダッシュボード ホワイトステッチ ベージュレザーメモリー付フルパワーシート シートヒーター ルーフレザー イエローメーター F/Rパークセンサー カーボンブレーキ スクーデリアバッジ 20インチスポーツホイール イエローキャリパー 自動防眩ルームミラー・格納式ドアミラー ナビ&バックカメラ、走行距離5000Km

只今、ショールームに展示しております。

是非、一度、ご覧になって観ては如何でしょうか!!!

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス