アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

丸10年経ちました

2018-02-07

サービスブログ

皆様こんにちは。工場のハムでございます。

本日は、当工場オープンから丸10年の記念日です。あー。もう10年経つのか。あっという間に随分年取ったなあと、今日は感慨深い1日であります。

よし今日はこのネタでいくぞと、オープン当時からの写真をひっくり返していたら、もう懐かしくて写真を眺めてばかりでサッパリ進まない。

この調子では何時仕上がることやら。

 

私がアリアに入社したのは2007年12月のこと。それと同時に工場の立ち上げが場所の選定から始まりました。

2つ位あった候補のうち現在の場所に決定し、以下は当時の内外装を工事している様子です。

DSCF0001

DSCF0011

DSCF0024

DSCF0123

敷地は駐車場も含め約200坪。当初メカニックは私1人だったこともあり、妙に広く感じるこの工場を、果たして入庫の車で埋めることができるのかと不安になったりもしました。

工事中も作業できる時は片隅で細々と作業していましたが、工具や部品が購入ルートも含め全然足りない状態で、1日に何回も買い物に出ながら、それらを少しづつ揃えて作業していると、オイル交換で3日位掛かることもあり、今思えばまあ酷いもんでした。

工事で塗装が入ると全く作業出来なくなるので、その時はショールームに出勤してましたが、やることが無く年賀状を作ったりして。アリアの看板をスキャンしてフォトショップに取り込み加工した、無駄に時間を掛けたけどイマイチな仕上がりでした。

newyear

フォルダーを漁っていたら、その現物が出てきて懐かしかった。

DSCF0288

オープン時に頂いた花。有難うございます。

確か当日は大雪の影響で、私の家族が来ただけで他の来店は社員も含めゼロ。家族が帰った3時頃に、もう誰も来ないから閉めるかと早々に店じまいして、雪をザクザク踏みながら帰った記憶。その途中、初日からこれで今後は大丈夫か?などと、また心配になったり。

その後、少しづつ入庫して頂けるお客様が増え、現在では毎月25~30台入庫するスーパーカーに、私も含めメカニック6人で対応するまでになりました。これはひとえに、ご依頼下さる皆様方のお蔭です。厚く御礼申し上げます。

また、こうして当時の写真を眺めていると、例の格言「初心忘るるべからず。」を忘るるべからず。ですね。

思い返すと、まだまだ工場の運営が軌道に乗る前は、今よりも生活全般に占める仕事の割合が全然高かったなと。現在は人数が増えたこともあり、当時より切羽詰まるような状況は減っているのですが、だからといって動かなくなったら駄目ですね。これからも現場に拘り、良いサービスを提供し続ける決意を新たにした次第です。

以下は、現在まで私が撮影した工場写真のうち、印象に残るものを貼ってみます。

DSC039640

2009年の、良くOK出たなの年賀状。こんなの届いてビックリされた方には大変失礼いたしました。

P1000474

2010年、SD-3テスター導入。現在は他にもう1種類テスターを導入しています。セットアップが恐ろしく難しい品なので、当時の苦労が蘇る。

P10005511

同じく2010年。当時はBBQを工場で結構やってました。

一応集合写真とかもあるんですけど、皆ずぶ濡れな上カメラに向かって叫んでるものばかりなので、どうしてそうなったかの状況を説明するのが面倒なため、その手の写真を載せるのは止めました。

P1070110

2014年。スペチアーレだらけ。

P1090870

2016年、工場改装の様子。屋根に熱を反射する塗装を施し照明をLED化しました。

P1100861

そして2018年2月7日。本日の工場。

当初は、毎年ごとの工場の様子を載せようかと思ったのですが、見比べてみると昔も今も変わり映えしてなかったです。

今後とも当工場をご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス