アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

圧縮圧力

2018-02-15

サービスブログ

お早う御座います。カメのチャーリーです。

本日は、最近作業しました、F355のエンジン圧縮圧力(コンプレッション)測定について

書きたいと思います。圧縮圧力はエンジン本体の現状を把握する目安となります。

普通に乗っている一般車なら基本、普通にキー(アクセルなど踏まない)でエンジン掛かれば

問題は無いかとは思います。ですが、フェラーリ特にちょっと前の車両は圧縮圧力測定してお

いて、安心して回せる状態か把握しておくのもよいかなぁ~と、思います。

各シリンダーが著しく圧縮圧力が下がっていれば、普通にエンジンが掛からなかったり、掛かり

づらい状態になり判りやすいですが、フェラーリの様に8気筒から12気筒あり、その1,2気

筒が他のシリンダーに比べ圧縮圧力が下がっていたりすると、判断が難しくなります。

測定自体はそんなに大した作業ではないので、車検点検の時など測定しておくのも良いかと思い

ます。

下の写真が測定の時のものになります。

20180209_161826 20180209_170503

と、言うわけで何時ものです。三度の登場です。新潟に居るポメです。

IMG_20180210_173444_368 IMG_20180210_173449_980

今年は雪Maxで、大変みたいです。

 

 

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス