アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

活火山へ

2018-05-21

サービスブログ

5月21日(月)

おはようございます!!KOMIです

一雨ごとに季節が移り変わる今日この頃

いかがお過ごしでしょうか?・・・(*^-^*)

いや~日に日に気温が増していきますね~

そんな中、我々アリアチームも定期点検の時期がやってまいりまた

車だけでなく人間も点検整備が必要なわけです

何もないことを願っておる次第です

さて、今週も山の話題へ行きたいのですが

その前に、F430のF1トラブルの途中経過をご報告いたします

初期症状は1速もしくはリバースにシフトチェンジ出来ないという症状でした

このトラブルに対し長期に渡り調べたところ

熱害によりトラブルが発生することが分かりました

現在、対策品を試作しテストを繰り返しております

現段階で症状は確認されていませんが

これから夏を迎え気温の上昇と共に症状が出る可能性も考慮し

慎重に進めている状態です、

今後、進展がありましたらご報告いたします

ここからは、アウトドアブログのお時間です

ではスタートです(@^^)/~~~

今週のメニューはこちらです

今でも現役火山 那須岳 をご紹介します

那須岳・栃木県と福島県に跨る活火山です

五峰から成り主峰は茶臼岳(1915m)を筆頭に

朝日岳(1896m)・三本槍岳(1917m)

南月山(1776m)・黒尾谷岳(1589m)です

主峰以外は噴火を終えているそうですが

茶臼岳は現役バリバリだそうで至る所で火山性ガスを噴出してました

東北道、那須インターを降りて30~40分で

那須ロープウェイ山麓駅に到着

IMG_4029

先ずはパワーの源を注入してやります

ロープウェイ駅を出て整備された道を上る事30分

登山口に到着です

IMG_4031

ここでは登山届を必ず出しましょう!

カードを出したらいよいよ入山開始です

IMG_4034

鳥居をくぐり強面の狛犬を横目に進むと山の神が鎮座しております

IMG_4040

安全祈願をすませ先へ進みます

夜は冷え込むんでしょうね残雪もちらほら

IMG_4043

視界が開けると今回の目標、茶臼岳山頂が見えてきました

IMG_4044

ここは富士山と同じ活火山の為早々に木々が無くなり

山肌がむき出しになりますのでこけると痛いですよご注意くださいね

更にのぼること数十分、峰の茶屋跡が見えてきました

IMG_4056

 

IMG_4053

こちらが峰の茶屋跡

IMG_4062

現在は緊急時の避難小屋になっているそうです

では、中をご紹介します

IMG_4066

扉を開けて中に入るとベンチが並んだ部屋

IMG_4067

その奥には横になれるように板の間が

IMG_4068

ここは緊急用なので普段は宿泊はできません

そして部屋の中にはこんなものが

IMG_4071

IMG_4070

この箱を見た瞬間に御嶽山で起きた痛ましい事故を思い出し

凍り付きました、自然には逆らえませんね

IMG_4074

ここ、峰の茶屋跡は茶臼岳方面と朝日岳方面そして牛ヶ首方面の

分岐点になってます、上の写真は手前が剣が峰奥が朝日岳です

我々は茶臼岳方面へ向かいます

IMG_4064

この辺りは強風の名所で風に飛ばされて滑落する人もいるそうですよ

この日は風も弱く、火山性ガスの噴出も少なめでした

ここから先は火山岩の中を歩きます

IMG_4050

出来ればグローブがあった方が安全だと思います

IMG_4075

勾配はそれほどきつくありませんが足場が不安定なガレ場が続くので

注意が必要!!

下を見ると峰の茶屋跡が小さく見えてます

IMG_4077

地元の中学生らしき団体が茶屋の脇に集合してます

名山のある地域は必ず学校で登らされるんですね~( ゚Д゚)

さー山頂も間近ですもうひと踏ん張り!

IMG_4084

溶岩ドームがこんもりしてます(怖っ!)

下界はこんな感じ、車を止めた山麓駅が見えてます

IMG_4085

そしてようやく頂上へ到着!!やった~(*^^)v

この瞬間が【たまらん】わけです

IMG_4093

茶臼岳(1915m)山頂です

山頂は岩場ですが意外に広くお昼を食べてる方もいました

IMG_4087

山頂にある祠

IMG_4090

山頂は火口の淵をぐるりと回るお鉢巡りができ、火口の中を覗くこともできます

IMG_4097

上の写真中央から硫黄の匂いたっぷりの火山性ガスが噴き出してますね

IMG_4061

お鉢から見た剣が峰と朝日岳

IMG_4102

一際尖った山頂が朝日岳です

朝日岳はトラバースと呼ばれる崖っぷちを歩くコースがあるので

初心者は注意が必要です、滑落したらケガで済めばといった感じ

強風にあおられ滑落する人が実際にいるようで危険な場所ですね

IMG_4063

お鉢巡りを終え峰の茶屋跡に戻りお昼にします

IMG_4106

いつものこれと潰れたおにぎり ((+_+))

IMG_4105

午後から風も出始めたので下山を開始します

茶臼岳は初心者でも比較的登りやすい山ですがこんな場所もあるので油断禁物!

IMG_4108

そろそろ山麓駅に到着です

IMG_4109

この山は入山するとトイレがありません

心配な方は携帯トイレを持っていきましょう!

無事に下山したKOMIは那須牧場のソフトクリ~ムで乾杯!!

IMG_4115

さて、この茶臼岳は簡単に山頂へ行くこともできます

そうですロープウェイです!

IMG_4113

山麓駅に車を止めロープウェイで山頂直下の茶臼岳山頂駅まで行き

そこから30分程登れば頂上です

IMG_4116

ただし!足場は悪いので注意が必要

更に登ったはいいが、天候の急変で下りのロープウェイが止まることも

あるそうなので最悪は自分の足で下山なんてことも時にはあるそうです

なので例えロープウェイを使ったとしても最低限の情報と準備は必要かと

さて、いかがでしたでしょうか?

2000mに満たない山ですがその景観は3000m級の山のように荒々しく

雄大な景色を楽しめる山です!都心からも頑張れば日帰りが可能ですよ

是非遊びに行ってみてくださいね!

以上ファクトリーKOMIでした!

また来週!バイバイ(^O^)/

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス