アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

Ferrari F430スクーデリア ! !

2020-03-03

営業ブログ

今日は暖かく、お天気も良く過ごしやすいですね!! 天気予報によりますと最高気温は16℃以上まで上がるとの事です。4月上旬の暖かさです。でも明日、水曜日は雨が降り、気温が下がって寒くなるとの事です。1日おきに暖かくなったり寒くなったりしていますので、毎日の寒暖差で体調を崩さないよう気負付けたくださいね。私たちの身体は気温の寒暖差が激しいと、体温を調節するために自律神経の働きを必要以上にしなければならないので過剰にエネルギーを消費してしまいます。このことが原因で身体に「寒暖差疲労」が蓄積してしまい、その蓄積が“冷え”の深刻化に繋がります。体調管理には十分、気を付けて下さいね!!

さて、本日は、フェラーリ F430スクーデリアをご紹介いたします。

「430スクーデリア」は2007年フランクフルトショーではミハエル・シューマッハーによってお披露目され、同年の東京モーターショーでも展示されたクルマ。「F430」をベースに軽量化とパワーアップに加え、進化したF1ギアボックスやサーキット走行を前提とした各種機能を備えたスーパースポーツです。

このたび発表された日本仕様は、「レーシング・ストライプ」「カラード・ブレーキ・キャリパー」「タイヤ・プレッシャー・モニタリングシステム」が標準装備される。
当時の価格は「F430 F1」より558万6000円高い、3026万1000円で販売それました。

ミハエル・シューマッハーが開発にかかわったとアナウンスされており、メカニズムにはF1グランプリレースでのノウハウが数多くフィードバックされている。
その中でも特筆すべきは、シフトタイムが0.06秒に短縮されたことだ。
さらに「E-Diff」と呼ばれる電子制御式ディファレンシャルと、トラクション・スタビリティコントロールを統合制御するシステムが採用されている。

また、ボディの広範囲にわたって軽量化が行われ、「430クーペ」の1450kgと比較して約200kgの重量削減を果たし、1250kgという極めて優秀な数値を得ている。同時に4.3リッターV8ユニットも、ノーマルモデルより最高出力が27ps引き上げられて510ps/8500rpmを発生。馬力あたり重量は2.45kgに軽減されています。

詳 細

2008yモデル、ディーラー車、フェラーリF430スクーデリア、ロッソコルサ/ネロアルカンターラインテリア シルバーステッチ カーボンLEDハンドル・パドル・メーター ヘッドレスト跳馬刺繍 イエローメーター ロールバー アルカンターラリアシェルフ スクーデリアバッジ カーボンブレーキ カーボンセンターキャップ レッドキャリパー HDDナビ/バックカメラ、走行距離13500Km

 

只今、ショールームに展示しております。

 

是非、一度、ご覧に成って観ては如何てしようか!!!

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス