アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

フェラーリ・365GTB/4・デイトナ!!!

2013-12-10

営業ブログ

こんにちは、皆さま!お元気ですか?

今日は寒いですね!朝から雨が降って!雪になるかと?思いました

(笑) まぁ~この位の気温では大丈夫ですよね!!

今年は寒さが厳しくなりそうです?皆さま、寒さ対策を!!

自分も年のせいか?寒さが骨身に沁みます!(笑)

真夏も真冬も自分は苦手です。子供の頃は?元気だったのに??夏も

冬も?(笑) 皆さまは?どうですか?(@_@)

この寒い冬を乗り越えて行きましょう!!!(>_<) さぁ、今日のブログは久しぶりにフェラーリ356GTB/4デイトナをご紹 介致します。まずは、365GTB/4について?? 365GTB/4は1968年のパリ自動車ショーでデビューをした。「デイト ナ」の愛称は1967年のデイトナ24時間レースでフェラーリのスポーツ プロトタイプ・330P4と412Pが圧倒的な強さを誇り1-2-3フィニッシュ を果たしてから自然発生的にそう呼ばれるようになったと言われる。  365GTB/4の365は当時のフェラーリの例に洩れず12気筒エンジンの単室 容量、GTはグランツーリスモ、Bはベルリネッタ(クーペ)、4は4カム シャフト(DOHC)を意味する。 前身の275GTB/4のクラシカルな美しさとは対照的な、1970年代的なダ イナミックな新しさを持ちながら破綻のないピニンファリーナのレオ ナルド・フィオラヴァンティによるスタイリング、新設計のシリンダ ーブロックを持つV12・6ウェーバーキャブレターエンジンがもたらす 最高速度 280km/h・0-60mph加速 5.4秒という当時世界最速水準の動力 性能、1996年550マラネロが登場するまでフェラーリのスーパースポー ツ(ベルリネッタ)としては途絶えてしまうフロントエンジン・リア ドライブレイアウトによる古典的で豪快な操縦性、1972年から1974年 までル・マン24時間レースGTクラス3年連続クラス優勝、生産中止から 6年後である1979年のデイトナ24時間レース2位入賞などの輝かしいレ ーシングヒストリーなど数々の魅力があり、自動車雑誌'Sports Car  International'によって2004年には'Top sports car of the 1970s'に 選ばれており、'Motor Trend Classic'誌は 'Greatest Ferraris of  all time'の第二位に選んでいる。このため今日でも中古車は非常な高 値で取引されている。 初期型は透明なプレクシグラス(アクリル樹脂、商品名)内に4灯式ヘ ッドライトを備えていたが、米国の安全基準に合致させるため1970年 リトラクタブル式に変更された。1,406台のGTB/4が生産されたが、158 台が右ハンドル、122台がスパイダー(365GTS/4右ハンドルは7台)で あったが、後年になってクーペからスパイダー(ロードスターのこ と)に改造された例も少なくない。 歴史に残る名車がアリアガレージに展示しています。 是非、遊びにお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。 スペックはアリアガレージ在庫をご覧ください。 宜しくお願い致します。

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス