アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

Ferrari 430F1 ! !

2016-12-17

営業ブログ

今日は朝から、お天気も良く清々しい日ですね!! 天気予報に寄りますと明日、日曜日もお天気は良さそうです。 朝、晩、物凄く寒くなってきましたので、体調管理には十分、心掛けて下さい。

さて、本日はフェラーリF430をご紹介させて頂きます。

今、現在の現行V8フェラーリの3世代前のモデルになりますが、F430から引き継がれてきたフェラーリF1テクノロジーが沢山あります。例えば、ステアリングホイールの、左下にスタートボタン、右下には走行モード切り替えスイッチ「マネッティーノ」が赤く輝く。そして真ん中にはもちろん、鮮やかなイエローの円の中に鎮座する跳ね馬の紋章。裏側には2本のパドルが、今や当然のように備わっています。せっかくだから、F1由来のテクノロジーであるマネッティーノを試してみることにしました。5つのモードの真ん中が「sport」になっていて、これがデフォルト。ひとつ上の「race」を選んでみた。これでダンパーの減衰力、ギアチェンジのスピードなどが変化するわけで、たしかにスポーティな走りになったような気がします。正直なところ、実際にどれほどの運動性能の差があるのかはよくわかりませんが、こういうものは気分に作用すればそれでいいのだ。もうひとつ上のモードもあったのだが、これは「CST(コントロール・フォー・スタビリティ&トラクション)」をカットしてしまうものなので、危険を感じて自粛しました。

また、F1由来のテクノロジーはもうひとつ採用されていて、それが電子制御ディファレンシャルの「E-Diff」です。あらゆる条件下で、駆動力の伝達を飛躍的に高めるとの触れ込みてすが、この機構の働きを実感したいならばサーキットを走行すると寄り実感できると思います。

フェラーリF430はV8フェラーリの3世代前のモデルですが、決して現行モデルには引けを取っていません。排気量も4300cc有り、馬力は490ps、トルクは47.4kg/5250rpm、当然、レブリミットは8700rpmと現行のV8フェラーリ同じです。

また、タイミングベルトがF430からタイミングチェーンになり耐久性もアップし、メンテナンスコストも下がりました。

車両価格もだいぶ手頃な価格に成って来ましたので、フェラーリの入門編には良いと思います。

只今、ショールームにネロデイトナのF430を展示しております。

詳 細

2008y、ディーラー車、フェラーリF430F1、ネロデイトナ/ネロダッシュ/ロッソデイトナパワーシート イエローメーター ロッソルーフレザー スクーデリアバッジ カーボンブレーキ レッドキャリパー リアパークセンサー カーボンアウタードアハンドル・フューエルカバー HDDナビ・バックカメラ、走行距離17900Km、

ご興味のある方、是非、一度、ご覧に成って観ては如何でしょうか!!!

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス