アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

ランボルギーニ アベンタドールS ! !

2017-12-23

営業ブログ

今日はお天気も良く過ごしやすい一日ですね!!? 天気予報に寄りますと今日は一日、晴れるとの事ですが、明日は午後から雨が降るみたいです。

皆さん、年末の大掃除は順調に進んでいますか・・? それとも今週はゆっくり休んで年末に気合を入れてやりますか・・? それとも年末は何処かに出掛けてまったりと過ごすのも良いですね!!!

気温の変化が激しいので体調管理には十分、心掛けて下さい。今、インフルエンザが流行していますので気負つけて下さいね!!!

さて、本日は当社のお客様から8月頃にオーダーを頂いたランボルギーニ アベンタドールSがやっとご納車になりました。N様、何時も有難う御座います。大変長らくお待たせして申し訳ありません。

ランボルギーニの最新型アベンタドールSはアベンタドールのビックマイナーチェンジ当たります。2016年12月19日(現地時間)に公開された。 最新の技術が多く採用され、従来のアベンタドールよりも強化されました。ランボルギーニ・チェントロ・スティーレの手になるエクステリアデザインは、フロントとリアを中心に一部が改良されたほか、「カウンタック」を想起させるリアホイールアーチのラインなど、過去のモデルのアイコン的なデザイン要素が取り入れられている。またデザインの変更により、現行型のアヴェンタドール クーペに比べてフロントのダウンフォースが130%向上するなど、空力性能も改善しているという。このモデルで、4輪操舵システム「LRS」をランボルギーニの量産車としては初めて採用した。このシステムは、低速走行時には後輪を前輪と逆相に操舵して回転半径を抑え、一方、高速走行時には前輪と同相に切って安定した走行を可能にする。サスペンションにはチェンテナリオで試した磁性流体ダンパー「LMS」を使った「磁気レオロジー・サスペンション」が採用された。これにより、垂直方向はLMS、縦方向は4WDとESC、横方向はLDSとLRSで、三次元でコントロールをアクティブ制御する。0-100km/h加速が2.9秒、最高速度は350km/hに達します。

コックピットのデザインも一新されており、新たにドライバーの好みに応じてカスタマイズできるTFTデジタルダッシュボードを採用。また、ドライビングモードにはこれまでの「ストラーダ」「スポルト」「コルサ」に加えて、新たに「エゴ(EGO)」が追加された。このシステムでは、選択されたモードに応じてエンジンやパワートレイン、ステアリング、サスペンションの設定が変更される。エゴモードでは、ストラーダ、スポルト、コルサの設定をベースに、これらの制御をドライバーの好みに応じてカスタマイズできる。

エンジンは、アヴェンタドールと比べると最高出力が700ps/8250rpmから740ps/8400rpmに引き上げられた。最大トルク70.3kgm/5500rpmは変わらず。トランスミッションもこれまで通り、「インディペンデント・シフティング・ロッド」と呼ばれる7速シングルクラッチのロボット式変速ユニットが組み合わされる。テールパイプが3本になったエキゾーストは従来より20%ほど軽量化されています。

詳 細

2017yモデル、ディーラー車、ランボルギーニ、アベンタドールS、バルーンホワイト(パールホワイト)、ブラックスポーツインテリア、アルカンターラ、レッドステッチ、レッドリアサスペンションスプリング、ルーフライニング&ウインドウスクリーンアルカンターラ、インテリアカーボンファイバーパッケージ、リアビューミラーハイグロスブラック、リアベンチ&ロッカーカバーインアルカンターラ、パークアシスタンスパッケージ、ニュートリムインテリアパッケージオンアルカンターラ、トランスペアレントエンジンボンネット、レッドブレーキキャリパー、インテリアハイグロスブラック、ブラッディングパッケージアルカンターラ、20/21インチマットブラックホイール、スタイルパッケージ、電動シート、スペシャルカラードステッチ、コントラストステッチングアルカンターラ、バルーンホワイトスペシャルカラー、

 

アリアガレージではユーズドカーに問わず、各メーカーの新車も販売しています。お気軽に当社スタッフにお声かけください。

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス