アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

レンジローバー ヴェラールRダイナミックSE ! !

2018-06-02

営業ブログ

今日は、朝からとても良いお天気ですね!! 気温も27℃位まで上がるとの事です。明日、日曜日もお天気は良さそうです。気温も28℃以上上がるとの事ですので、何か、作業する際、水分の補給を忘れずに行って下さい。天気予報に寄りますと来週からお天気が崩れるとの事です。まだまだ気温の変化が激しいので体調管理には十分、心掛けて下さい。

さて、本日は、レンジローバー ヴェラールをご紹介いたします。

レンジローバー ヴェラールは2017年3月に発表に成り2017の秋以降に発売に成りました。当初はテールのストップランプが日本の企画と合わず、登録ができませんでしたが、今年5月からテールランプが改善され販売が開始されました。

今回、当社のお客様の奥さんが気に入ってくれてご購入して頂きました。長らくお待たせして申し訳ありませんでした。 ヴェラールのグレードはRダイナミックSEという3.0リッターV6エンジンのスーパーチャージャー搭載モデルにして頂きました。最高出力は380馬力を醸し出しています。

ヴェラールは先行発売しているジャガーのF-PACEと同じプラットホームを使っています。F-PACEと同じプラットフォームだと、じゃあF-PACEと何が違うの?ってことになるのだが、あちらはやはりスポーツ性を重視してか、通常は10:90という後輪に多くのトルクを配するFRに近い走りであるのに対し、ヴェラールの方はと言うと、常に50:50のトルク配分を持ち、SUVブランド、ランドローバーとしての面目躍如と言ったところです。

インテリアのモダンさも、はっきり言ってドキドキしてしまうほど新鮮な作りになっています。今やメーターのみならず、インフォテイメント系もすべてディスプレイ方式になっている昨今のヨーロッパ高級車。中でもヴェラールの処理方法は個人的には最善。センターコンソールに上下ふたつのタッチスクリーン式ディスプレイを備え、そのいずれも電源が切れている時はブラックアウトされて、エンジンをオンにすると上側のディスプレイは僅かにバーチカルに立ち上がり、ナビ画面を映し出す。下側はドライブモードやエアコン設定画面となっており、タッチ操作もスイッチ操作も可能だ。ドライブモードはダイナミック、エコ、コンフォートの3つからチョイスできる。そしてダイナミックの階層の下に実はインディビデュアルモードが隠れていて、自分の好みの設定にすることが出来る。この階層の仕組みはわかりづらくて、慣れないと使いづらいかも知れません。

通常のヴェラールですとエアサスペンションは装着されていませんが、グレードをRダイナミックを選ぶとエアサスペンションが標準に成っている為、とても乗り心地が良く反応しています。

エクステリアもフロントガラスの傾斜が低く、スーパーカーのようにガラスがラウンドしてるので見た目がとても良く近未来的なSUVに観えます。最近のランドローバーの車種はイヴォーグあたりからフロントガラスがラウンドしているタイプが主流に成っていますね!!!

是非、一度、新型のレンジローバーをご覧に成って観ては如何でしょうか!!!

 

 

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス