アリアガレージ フェラーリ専門店 フェラーリ新車 フェラーリ中古車、フェラーリ販売、修理、買取り

news & blogブログ

リフティング修理

2018-02-19

サービスブログ

IMG_E2917

2月19日(月)

おはようございますKOMIです

いや~藤井くん凄い!オリンピックにかき消されてますが

将棋界も盛り上がってますね

私は将棋もスポーツも疎いので偉そうなことは言えませんが

天才の陰に努力ありでしょうか

(オッサンも努力すれば天才になれるかな?)・・・(//∀//)

さっ!気を取り直して今週もスタートしましょう

突然ですが、上の写真は昨日撮影したものです、(あまりにも綺麗な青空だったので)

実は本日(月曜日)KOMIはお休みをいただいておりまして

皆さんがこのブログをご覧になっているころは山の上にいると思われます

どこの山かは来週お伝えいたします(誰も待って無いとは思いますが)・・・

では、今日の本題です

ランボルギーニ アヴェンタドールに装着されている

フロントリフティングホースからのオイル漏れです

リフティング本体はこの中にあります

IMG_2911

フロントフード内のボックスを取り外すと

IMG_2900

この様にサスペンション>モーター>ホース一式が収まってます

漏れを起こした箇所はこちらのT字の分岐点から

IMG_2897

かなりの量のオイルが漏れている為アンダーパネル内がオイルまみれでした

IMG_2901

IMG_2898

早速取り外していきま

IMG_2905

ムルシエラゴまではパワステとオイルラインを共有していたのですが

アヴェンタドールからはリフティングシステムが独立しております

ホース単品で新品と比較してみます

IMG_2907

旧         

IMG_2909

IMG_E2908

T字の部分が可動式から固定式に変更されています

オイル漏れの事例が多発するため対策品に変更されたものと思われます

念のためモーター本体の漏れや不具合も確認します

IMG_2906

ホースを交換し取り付けていきます

IMG_2910

このバルブでエア抜きを行います

IMG_2903

エア抜き後作動テストをして作業終了です

駐車場など段差がある場所ではありがたい装備ではないでしょうか

リフティングシステムが無いお車でフロントリップを擦ってしまった

バンパーを割ってしまったという方、外装修理も是非ご相談くださいね

アリアガレージファクトリー ☎ 045-933-4300

本日はこの辺で失礼しますKOMIでした

pagetop

ガレージ・買取無料査定

〒144-0045
東京都大田区南六郷3-17-9
TEL: 03-5713-3550 FAX:03-5713-3555
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス

サービス

〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町3352
TEL: 045-933-4300  FAX:045-933-4668
営業時間:10:00〜19:00

access / 交通アクセス