Ferrari 488GTB ! !

2019.02.09 アリアスタッフブログ

今日は3連休の初日、生憎のお天気ですね!! 天気予報の言うとおり、10時前ぐらいから雪が降って来ました。積雪は、東京23区では5センチ位積もるとの事です。多摩、八王子は10センチ位との事です。夕方前には止むとの事です!! お車でお出掛けされる方は、くれぐれも安全運転で鵜出掛け下さい。また、物凄く寒いので、風邪を引かないよう心掛けて下さいね!!!

さて、本日は フェラーリ488GTBをご紹介いたします。

皆さんもご存じの通り488GTBは、458イタリアのビックマイナーチェンジ車にあたります。488GTBはスタイリング、車名とともに、かつての308GTBを彷彿とさせるものとなっている。そして、2015年3月に開幕したジュネーブモーターショーにて、改めて正式に一般公開された。 458イタリアの改良型であることや、車名を「488GTB」と改めることなどが公式に発表された。車名の488は一気筒あたりの排気量を表し、GTBはGranTurismo Berlinetta(グランツーリスモ・ベルリネッタ)の略である。

488GTBは、V型8気筒3.902ccの488GTB専用に開発されたIHIツインスクロールターボチャージャーを搭載。458イタリアより600ccダウンサイジングされたものの、100PSの出力アップとなった。なおターボ搭載車は現行モデルでは「カリフォルニアT」に続いて2台目になります。

車体のデザインは従来フェラーリのデザインを手掛けたピニンファリーナではなく、「ラ・フェラーリ」同様フェラーリ社内のデザインセンターが手掛けている。両ドアはサイドに設置されたインテークへの吸気流量が最大に採れるようにと大きくえぐられた形状となり、そのサイドインテークはカーボンの板により空気は仕切られ上段がエンジンに導かれ、下段がインタークーラーに導かれる構造になっています。

詳 細

2016モデル、ディーラー車、フェラーリ 488GTB、ロッソスクーデリア/ブルースターリングダッシュボード カーボンファイバーレーシングシート/ロッソレザーセンターストライプ ロッソステッチ ヘッドレスト跳馬刺繍 ドライバーゾーンカーボン(LEDハンドル・パドル・メーター) レッドメーター カーボンダッシュボード・センターブリッジ カラードシートベルト(ロッソ) ルーフレザー フロントリフティング AFSヘッドライト スクーデリアバッジ ブルーキャリパー カーボンブレーキ 20インチグロスブラックペイントAW カーボンリアダクト・サイドエアスピリター カーボンエンジンカバー ナビ F・Rカメラ F/Rパーキングセンサー、1オーナー、走行距離2600Km、

 

只今、ショールームに展示しております。

 

是非、一度、ご覧に成って観ては如何でしょうか!!!

修理やメンテナンス、査定など何でもお気軽にお問い合わせください
アリアガレージ
お問い合わせはこちら
電話番号0357607733
アリアガレージお問い合わせボタン