オレンジの悪魔👿

2018.05.28 アリアファクトリーブログ

5月28日(月)

おはようございます!! ヒゲのメカニック KOMIです!

もう5月も最終週、来週からは6月に突入します

早いな~今年も半分近く終わっちゃったのか~

そして、ジメジメの梅雨がやってきます(梅雨は大嫌い!)

今から憂鬱 は~( ̄д ̄)

さて、そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれそうな元気な話題を一つ

先日、ネットのニュースでオレンジの悪魔がアメリカで話題!!

こんな見出しにひかれ読み進めていくと、

アメリカはカリフォルニア州パサデナで毎年行われる

ローズ・パレードという新年祝賀行事を取り上げた記事だった

新年の1月1日全米大学フットボール大会の前に行われているらしく

パレードの内容はフロート車と呼ばれる花やマスコットで装飾された車や

馬、そしてメインとして登場するのがマーチング・バンド!

バンドは世界中から選抜で招待され10組しか出場できないらしく

まさに、選ばれし者といったところ

バンドメンバーは、高校、大学、地域選抜と様々なようですが

どれも、国内トップレベルの実力者でなければお呼びがかからないらしい

そして今年、招待されたバンドこそが、オレンジの悪魔 こと

京都橘高校吹奏楽部

IMG_4128

記事を読んでる時点では へ~そうなんだ~ 程度の反応でした

しかし!動画リンクがあったので(よし!騙されたと思って見てみるか)

と思い、クリック!すると

そこに映し出された映像に思わず かっこいい~!!

一瞬にしておっさんは女子高生のファンに

(変な意味じゃありませんから誤解しないでくださいね)(^O^)/

管楽器や打楽器を完璧にこなしながら行進だけでなくダンスもしてしまう

そして200人近くいるメンバーの息がぴったり!

コースの全長はなんと9キロ近くあるそうです・・・どんな肺しとんねん!

・・・とにかく元気と感動を与えてくれる最高のバンドですよ

所さんの番組でも取り上げられたそうですね

血の滲むような努力と猛特訓から生まれるものにはいつも魅了されます

IMG_4129

このローズパレード一度出場すると5年間出場できないそうです

そしてこの橘高校は日本で初めてとなる2度目の出場とのこと

元々吹奏楽の強豪校らしく全国大会の常連校みたいですね

映像は動画サイトでオレンジの悪魔またはローズパレード

検索してみてくださいね!一見の価値ありですよ!!

さて、この話はこの辺にして

ここからは今日の本題です

不動F355の話です

少し前の事ですがレッカーで運ばれてきたF355

セルは回るけどエンジンが掛からないとのこと

早速イグニッションキーを回してみる

確かにセルモーターは元気に回ってるがエンジンの初爆が無い

一応まさかのガス欠?の可能性もあるので燃料を確認・が・・問題なし

次に、点火系もチェック・・・こちらも問題なし

お次は、燃料ポンプをチェック・・・ポンプに直接電気を流す

ん?・・・反応なし・燃料ポンプが息絶えておりました

リザーブを含め100リットル近い燃料を抜き取りポンプを外す

IMG_0704

F355の燃料ポンプは車体下部タンク内に埋め込まれてます

IMG_0705

ポンプを単体にしてもう一度チェックするもやはり動かず

IMG_0716

こちらは交換決定、そしてお約束のゴム製ブッシュやポンプパットの劣化

IMG_0719

勿論、こちらも交換、このボロボロになったゴムがフューエルラインに入り込むと

チョット厄介な作業になるんです

届いた部品を交換してタンクに戻しセルを回すと・・・かかりました!!

ポンプリレーの接点も大分焼けていたので同時に交換しました

高年式や保管状態の悪い車両は、こういった劣化による故障がほとんどです

人間も車も年を取ると密に検査をする必要がありますね

点検だけでは避けられない故障もありますが

定期点検やシーズンインチェック

愛車の為にもこまめにも行うようにしてください

以上、ファクトリー、ヒゲのKOMIでした!

また来週!バイバイ(^O^)/

旅に出ます・・・

修理やメンテナンス、査定など何でもお気軽にお問い合わせください
アリアファクトリー
お問い合わせはこちら
電話番号0357607733
アリアファクトリーお問い合わせボタン