R/R Corniche

2018.04.16 アリアファクトリーブログ

4月16日(月)

こんにちはKOMIです!

今年の春は風が強い日が多いですね~

外遊びが好きな俺っちには死活問題です!

というのも予定していたスケジュールが軒並み中止

困ったもんです(夏は遊びまくってやる) (^^)Υ

さて!先週までお送りしてきました

欧州遠征ブログも終わり本日より通常営業に戻ります

本日のメニューはこちら

IMG_3811

スピリット・オブ・エクスタシー

通称( フライング・レディ )

そうですロールスロイスです

IMG_3812

今回の車両はコーニッシュⅡです

修理箇所はこちら

IMG_3814

パワーウインドウ

症状としては上り( 閉 )が遅いという依頼です

早速内装を外し現状を確認していきます

IMG_3813

職人によるハンドメイドで作り込まれた内装を

慎重に外していきます

IMG_3822

レギュレーターが見えた時点でもう一度作動確認

すると、動きが遅い(重い)以外に力加減が明らかにおかしい

斜に上下をしている?モーター自体の力不足もあるが・・・ん~

ん? なんだこれ?

IMG_3823

現状で何も機能していないゼンマイのようなものが

とりあえず外してみると

IMG_3827

ゼンマイのバンドにちぎれた痕が

ドア内部を探してみるとこんなものが

IMG_3830

ということはこのバンドが引っかかる場所があるはず

ここが怪しい

IMG_3835

なるほど!!そういうことか

私KOMIはこの仕組み知りませんでした

つまり、モーターの動力プラス巻き尺式のスプリングによる力

で上げ下げを行っていたということです

スプリングがきれた状態(モーターのみ)では時間が掛かって当然ですよね

早速修理開始です、先ず切れたフックを繋ぎ直します

IMG_3831

スポット溶接ではなくカシメてあるだけなので

同じようにつなぎ直します

IMG_3832

出来上がったものがこちら

IMG_3833

これを巻き戻していき

IMG_3834

元の位置に取り付け、外れていたフックをかけてやります

IMG_3836

ガラスを上げ下げしてスプリングの調整をします

IMG_3837

このスプリングは上げ方向の補助だけでなく

下げ方向のショックアブソーバーの役目もあるようです

調整後作動させてみると、修理前に比べたら大分早くなりました

が!!

やはりモーターじたが大分弱って来てるみたいですね

IMG_3821

今にも止まりそうな状態です、念のため見積もりを致します

ということで今日はこの辺で失礼します

あ!そうそう、最近夜間にヘッドライトをつけ忘れてる

車が多いと思いませんか?あれ自分は見えてるんでしょうけど

周りからはあまり見えてないんですよね(特に歩行者からは)

気が付いたら教えてあげてくださいね(無理しない程度に)

夕方も早めにライトONしましょうね!

最近遊べてない

ファクトリーKOMIでした!

また、来週~

修理やメンテナンス、査定など何でもお気軽にお問い合わせください
アリアファクトリー
お問い合わせはこちら
電話番号0357607733
アリアファクトリーお問い合わせボタン