What Matter?

2018.02.10 アリアファクトリーブログ

三連休初日です!どうも粕谷です(‘◇’)ゞ

東名や中央道はどんな感じなんでしょうか?関東は雪も解けてお出かけの方はいいでしょうね(*´ω`*)BUT!

まだまだ路面温度も低いのでターンパイク、箱根方面の方は是非空気圧をガソリンスタンド等で調整して下さい!

僕の経験上、13時くらいにはターンパイクの路面もいい感じですからドライブでもどうでしょう(^^)/

 

今回はネタギリギリの状態で執筆中です・・・文面にもその様子が見てとれます( ;∀;)Oh!!!

フェラーリ整備の様子を当ブログで公開を始めて改めて思うのが、Ferrariのメカ的構造。

国産車との違いもそうですが、リアエンジン特有の構成で成り立つバランスが凄いんです。

フロントエンジン車に関してもV12のエンジンとトランスミッションのバランスを考えた配置、今後はその様子なども

UP出来たらいいかな・・・と思います!YES。

IMG_1181

 

これはF355の整備の様子です( ..)φメモメモBANK LH ラジエターコアです。

純正のラジエターから水が漏れてしまってます。最近時々ある事例ですから紹介します!

IMG_1184

せいやぁ!!気合でラジエター&コンデンサーユニットを外します( ゚Д゚)LHのラジエター背面にはコンデンサーなる

パーツがあります、コンデンサーはエアコン構成部品の一つです。高温高圧の半液状の冷媒をキャッチして熱をファンで下げてサイクルラインに送り出すパーツ。ラジエター交換の際には134aとゆうエアコンガスを抜いての作業です。

IMG_1220

外したコア本体です(^^♪今回は下部の接合部からのリークが原因です。本来は圧力がかかる上部が多いですが、

事実は小説より奇なりですよ・・・対策品に交換します!冷却水に使用されるLLCも見た目では新しいか、古いか判断

しずらいんですが、だいたい2年くらいで防錆効果が落ちてきます。錆は大敵です。

Ferrariの水回りは・・・・・Aria Garageまで!!トップレベルのメカが診察しますよ(^^)/

僕はまだまだ研修医でしょうかね。頑張りますたい!!

See You later!

修理やメンテナンス、査定など何でもお気軽にお問い合わせください
アリアファクトリー
お問い合わせはこちら
電話番号0357607733
アリアファクトリーお問い合わせボタン